旬な話題

クリスマスの約束2019出演者と2018中止理由は?見逃し動画の視聴方法!

5a8e0ddd38bae537df2a9f8a7efb4f3d - クリスマスの約束2019出演者と2018中止理由は?見逃し動画の視聴方法!

ホスト役は小田和正と言えば、音楽番組の「クリスマスの約束」です。

2018年の放送が延期という形になったために「クリスマスの約束]として2年ぶりの放送になったことで、待っていた方も少なくないでしょう。

放送は2019年12月25日 (水) ​深夜24時10分よりTBSで放送します。

そして、2019年の出演者も気になるところです。

また、2年ぶりに放送になったその理由とは何だったのでしょう。

表向きに語られている事、または憶測ですが、別の理由が語られていることもあるので、真相はどうなのか、探ってみます。

クリスマスの約束の見逃し動画配信の視聴方法は?

ちなみにクリスマスの約束はParaviで配信されています!

過去に放送された伝説のLIVEは必見です!!

今なら登録から2週間の利用料は無料ですので、ぜひこの機会にお試し登録してクリスマスの約束を楽しんでください!

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
クリスマスの約束を見る

小田和正の「クリスマスの約束」

 

この投稿をInstagramで見る

 

nekomura(@neko.neko0328)がシェアした投稿

小田和正がホスト役の歌番組の「クリスマスの約束」が2年ぶりに放送されます!

音楽番組としては特番で、2001年から年1回放送されていた「クリスマスの約束」です。

毎年、クリスマス25日の前後に放送されていることで、この放送をとても楽しみにしている方も多いですね。

2018年が延期になったという事で、昨年は実質、クリスマス時期での放送はされませんでした。

そのことで、もう放送されないのでは?という心配の声もありました。

でもご心配なく!2019年は放送されるというので、ほっと一安心でまたあの特別な音楽番組に触れられる喜びもあります。

普段、テレビ出演されることが少ない小田和正メインにした歌番組制作をTBSが持ちかけて実現したこのスペシャルな番組です。

開始当初は小田和正メインと、他のミュージシャンを小田和正本人の呼び掛けて出演以来するというところもなかなかない企画でした。

ですが、他のアーティストの出演がなかなか実現しないまま、小田和正オンリーいうスタートをきった経緯もありました。

「クリスマスの約束」のこれまでの歴史をみていきます。

『クリスマスの約束」の歴史

「クリスマスの約束」を語るときに、正直なアーティスト同士の心の本音の交流も忘れたくない一コマとして挙げられます。

「クリスマスの約束」がスタートした2001年、7人のアーティストに自ら、自分の直筆で手紙を書きます。

『突然、勝手な手紙を出す無礼を許してください』

こんなかき出して綴った手紙…気になりますよね。そして、どんなアーティストに送られたのかも気になります。

前略
突然の勝手な手紙を出す無礼をお許しください。TBSから、現在、あるものとは違う音楽番組をやれないかという、打診があって考えました。

この国で僕らのような音楽をやってきた者にとって今、大切なことは一体何だろう。で、思ったのです。

それは同じ時代を生きて、音楽を作ってきた人たちを認め、愛し、尊敬することなのではないだろうかと。

偏見を承知で、非難を覚悟のうえで、無数にある名曲から、一方的に7曲を選びました。

で、貴方の曲をその1曲に選ばせてもらいました。

ここからが本題です。

この曲を一緒に演奏してもらえないだろうかというお願いの手紙だったのです。

もし、残念ながら、貴方の不参加が決まったら自分ひとりで演奏するつもりで臨んでいます。

たとえ出演を断られたとしても、あなたへの尊敬の気持ちは些かも変わりません。

2001.10.5 小田和正

クリスマスの約束2002年より

番組内で紹介された、小田和正が2001年10月に7組のアーティストに送られた手紙です。

その手紙を出したのが、山下達郎、Mr.Childrenの桜井和寿、SMAP、福山雅治、サザンオールスターズの桑田佳祐、松任谷由実、宇多田ヒカルでした。

そして、2001年12月に初めての「クリスマスの約束」がスタートします。

2001年『クリスマスの約束…きっと君は来ない』

「…きっと君は来ない」と題された第一回目の放送では、やはり手紙を送った7組のうち誰も来ることはありませんでした。

小田和正が言います「今日は誰も来ません」と冒頭に言う小田和正。

小田和正が送った手紙の返事が来ます。(ここでは抜粋してご紹介します)

長い時を経て、小田さんにこの曲を歌っていただける時代になったことは、本当に感無量です。

心よりお礼申し上げます。

山下達郎

実は、長い間の中に小田和正、そして山下達郎の間にはお互いを?ライバル視している様な、犬猿の仲と噂がありました。

それでも小田和正が曲を選び、手紙を送ったその中にはやはり、「クリスマスの約束」は『音楽を作ってきた人たちを認め、愛し、尊敬すること』という素晴らしい考えがあるのだと感じます。

山下達郎の結果的には、出演出来ないとした理由も手紙の中には書かれています。

山下達郎というアーティストは、これまでテレビ出演したというのがほぼない方です。

山下達郎の曲というのは、CMやドラマの主題歌、挿入歌でよく耳にしていても、テレビメディアと山下達郎の関係は、音楽的な部分のみというのがはっきりしているというところで、どうしようもないと綴っていました。

簡単に言ってしまえば、今まで出ていないのだから今更ね。という感じなのでしょうか。

1回目の放送の翌日に届いた手紙があります。

小田さんが数多くある曲の中から、僕らの曲を選んでくれたことを心の底から嬉しく思っています。

「クリスマスの約束」では、ご一緒することができませんでしたが、小田さんの音楽と、僕らの音楽は、もうつながっているのだと思っています。

つなげてくださったのは小田さんです。心から感謝しています。ありがとうございました。
Mr.Children 櫻井和寿

ミスチルの櫻井さんからの返事にも出演出来ない理由は綴られていました。

それは、手紙の中に『今だから伝えられる出演依頼をお断わりした理由です』との書き出しがあります。

同じころに他局で(クリスマスの約束はTBS)ミスチルのドキュメンタリー番組の企画があること。

そして、TBSに対しての不信感(小田和正に音頭をとらせ、豪華キャスティングで揃えるその企画)というものがあるという点、チャリティではないその企画のどこに意味を見出していいのか櫻井さん自身がわからなかったという内容もありました。

この様なことを伝えられるのも、お互いのアーティストとしての尊敬の気持ちがあり、音楽を愛しているもの同士というのもハッキリ心にあるからなのだと感じます。

他にも福山雅治、宇多田ヒカルの父親で音楽プロデューサー宇多田照實氏からの返事があったことも明かされています。

2002年『クリスマスの約束』

2001年、2002年と、ゲスト出演者なし、小田和正の「クリスマスの約束」としてスタートしています。

2002年の『クリスマスの約束』では、出演以来の手紙を送っていないと、番組が始まってすぐに語っています。

そして、この年も山下篤郎の「クリスマス・イブ」を歌い上げる小田和正がいました。

ミスチルのHERO も楽曲として選ばれています。

2003年『クリスマスの約束』


2003年からゲストが出演します!

そしてその中には、「あなたと一緒に歌いたい」と小田和正が7通の手紙をしたためた中の一人、ミスチルの櫻井和寿がいました。

2人は初対面だというのも驚きです。なのにそれぞれの手紙の内容が長年の知り合いの様な感じさえしていましたから。

それも同じ時代に音楽という共通点に立った二人だからなのでしょうと思います。

2人は番組の打ち合わせで初めて顔を合わせます。

桜井和寿が希望した楽曲が「タガタメ」。とてもメッセージ性の強い楽曲です。

2003年の「クリスマスの約束」の見どころは、小田和正と櫻井和寿との音楽を重ね合わせた時の化学反応です。

(化学反応という言葉を出したのは、櫻井さんです)

初ゲストの中に櫻井さんというのも感慨深いですね。

ゲスト
ゆず
財津和夫
根本要(スターダストレビュー)
櫻井和寿(Mr.Children)

2004~2017年『クリスマスの約束』

ここから2004年~2017年放送の「クリスマスの約束」の出演者をまとめてみました。

2004年
タイトル クリスマスの約束
〜風のようにうたが流れていた〜
ゲスト 島倉千代子
山本潤子
ムッシュかまやつ
財津和夫
鈴木雅之
スターダストレビュー

 

2005年
タイトル クリスマスの約束
〜大好きな君に〜
ゲスト ゲスト
中居正広(SMAP)

 

2006年
タイトル クリスマスの約束
〜message〜
ゲスト いきものがかり
松たか子
斉藤哲夫
スキマスイッチ

 

2007年
タイトル クリスマスの約束
〜そして 今 思うこと〜』
ゲスト 宮沢和史
さだまさし
くるり
矢井田瞳
佐野元春

 

2008年
タイトル クリスマスの約束2008
ゲスト 松たか子
佐橋佳幸

 

2009年
タイトル クリスマスの約束2009
ゲスト AI
Aqua Timez
いきものがかり
キマグレン
Crystal Kay
財津和夫
佐藤竹善
清水翔太
JUJU
スキマスイッチ
鈴木雅之
スターダスト・レビュー
中村中
夏川りみ
一青窈
平原綾香
広瀬香美
藤井フミヤ
松たか子
山本潤子

 

2010年
タイトル クリスマスの約束2010
ゲスト キヨサク(MONGOL800)
清水翔太
JUJU
玉城千春(Kiroro)
松たか子
山本潤子

 

2011年
タイトル クリスマスの約束2011
ゲスト Aqua Timez
いきものがかり
キヨサク(MONGOL800)
キマグレン
Crystal Kay
佐藤竹善
清水翔太
JUJU
スキマスイッチ
鈴木雅之
スターダスト・レビュー
玉城千春(Kiroro)
中村中
夏川りみ
一青窈
平原綾香
FUNKY MONKEY BABYS
藤井フミヤ
松たか子
宮沢和史
MONKEY MAJIK
矢井田瞳
山本潤子[25] ·
和田唱(TRICERATOPS)

 

2012年
タイトル クリスマスの約束2012
ゲスト 絢香
JUJU
スキマスイッチ
根本要
松たかこ
水野良樹(いきものがかり)

 

2013年
タイトル クリスマスの約束2013
ゲスト 桜井和寿(Mr.Children)
JUJU
スキマスイッチ
根本要
松たか子
水野良樹(いきものがかり)
吉田拓郎

 

2014年
タイトル クリスマスの約束2014
ゲスト キマグレン
清水翔太
JUJU
スキマスイッチ
玉城千春(Kiroro)
夏川りみ
根本要
細野晴臣
松たか子
水野良樹(いきものがかり)
矢井田瞳■VTR出演
ゆず
財津和夫
桜井和寿(Mr.Children)
中居正広(SMAP) など

 

2015年
タイトル クリスマスの約束2015
ゲスト 仲宗根泉(HY)
和田唱(TRICERATOPS)
JUJU
松たか子
委員会バンド スキマスイッチ
根本要(スターダスト・レビュー)
水野良樹(いきものがかり)

 

2016年
タイトル クリスマスの約束2016
ゲスト 宇多田ヒカル
委員会バンド スキマスイッチ
根本要(スターダスト・レビュー)
水野良樹(いきものがかり)
松たか子
JUJU
和田唱(TRICERATOPS)

 

2017年
タイトル クリスマスの約束2017
ゲスト 熊木杏里
委員会バンド スキマスイッチ
根本要(スターダスト・レビュー)
水野良樹(いきものがかり)
松たか子
JUJU
和田唱(TRICERATOPS)

こうして「クリスマスの約束」の歴史を振り返ってみると、ミスチルの桜井和寿2003年初出演の後、2013年にも出演、その翌年はVTR出演もしています。

そして小田和正が手紙を出した中の一人に名前があった、宇多田ヒカルも2016年に出演しています。

そして、小田和正オンリーだった2001年と2002年でスタートし、なんと2009年は「神回」と言われるほどの出演者になりました。

今後もゲスト、そして選ばれた楽曲も楽しみになっていた矢先でしたが、2018年の「クリスマスの約束」が放送延期になり、その理由がいろいろと噂になっていました。

2018年「クリスマスの約束」が延期になった理由

2001年からクリスマスの時期の放送が開始になった「クリスマスの約束』が突然、延期の報告がありました。

「毎年『クリスマスの約束』の放送を心待ちにしてくださる皆様へ」とし、

「2018年、『クリスマスの約束」は、放送を行いません」と発表。

「小田さんと番組スタッフは、初夏より今年の番組制作についてミーティングを重ねて参りましたが、収録と放送を少しだけ延期して、それに代わるものを出来るだけ早くお届けしよう、と言う結論に至りました」と経緯と代替案について説明。

「何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

『クリスマスの約束』スタッフ一同」

引用:サンスポ2018.11.20

理由が書かれていないことに様々な憶測が飛びました。

一説には、「音楽」に関して妥協しない小田和正という信念がこれまでの「クリスマスの約束」だったと言っても言い過ぎではない程、この番組にこだわりを持っていました。

そして、延期になった理由の中に、そんな小田さんの姿勢とTBSの番組サイドの意見の違いみたいなものがあったのではないかと言われています。

また、こんな報道もされています。

番組構成は、毎年、小田さんと共演者、制作スタッフとの白熱した議論の末に決まります。

以前、小田さんは自身のコンサートのために多忙で、『クリスマスの約束』になかなか時間が割けなかったことがありました。

総集編という形で、それまでの映像に加えて、小田さんが新たに2曲を歌うシーンを収録して放送されたのですが、小田さんはその放送を見て“ファンに最高のものを届けられていない”と大変後悔したそうです。

それからは内容が伴わなければ、いつでも打ち切るという姿勢で臨んでいました」(番組関係者)

引用:夕刊フジ2018年12月13日号

また、小田さんが多忙であるための満足のいく内容のものが出来なくなったという事も挙げられています。

ただ、小田さん自身が1947年生まれで71歳になるということで、忙しい、そして体力的なも問題も挙げられています。

またこの時、年明けに震災で延期になっていた小田さん自身のコンサートがあり、「クリスマスの約束」の方に時間が取れないという忙しさであったということもありました。

忙しさ+体力的な問題を考慮し、まして内容も妥協しないとなれば、不本意な内容のものを放送するよりも延期したほうがいいという結論だったと思われます。

そして、2年ぶりに「クリスマスの約束」が帰ってきました!

2019年2年ぶりの「クリスマスの約束 2019」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshida Masahiro(@yoshida.masahiro.75)がシェアした投稿

2019年の「クリスマスの約束」の放送は、12月25日(水)TBSで放送。

■放送時間:深夜24時10分放送
■収録場所:横須賀芸術劇場

2019年「クリスマスの約束」出演者

ゲスト
KAN
松崎ナオ
委員会バンド 根本要(スターダスト・レビュー)
スキマスイッチ
水野良樹(いきものがかり)

和田唱(TRICERATOPS)
清水翔太
JUJU
熊木杏里
矢井田瞳

2019年「クリスマスの約束」見どころ

今回の出演者の中で初登場するのが、KANと松崎ナオです。

特に松崎ナオはオフコース、小田和正と父親が仕事関係で繋がりが過去にあったこと、母親の影響でオフコースを聴いていたなどの繋がりがあります。

そして、小田和正自身が松崎ナオの声、曲を聴いて、いいなと思っていたとのことで、この出演も楽しみです。

そして、清水翔太が5年ぶりに出演します。清水翔太が初出演した2009年はそうそうたるアーティストが多く登場した回でした。

この時、清水自身が心に刺さっていたという「この日のこと」を小田和正と10年ぶりに歌います。

まとめ

「クリスマスの約束」の番組をずーっと見てきていると、小田和正の根底にある、同じ時代に音楽に携わる者への尊敬の気持ちが本当に感じられる番組になっているなと思います。

出演者との絆にしても信頼や愛なくしてこの番組は成り立たないのだとも思います。

この番組も目で感じて耳で感じていると、きっと温かい気持ちになれる事でしょう。

ちなみにクリスマスの約束はParaviで配信されています!

過去に放送された伝説のLIVEは必見です!!

今なら登録から2週間の利用料は無料ですので、ぜひこの機会にお試し登録してクリスマスの約束を楽しんでください!

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
クリスマスの約束を見る