バラエティ番組

ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?

M7zAp9i5 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?

ソニアと武田の『ダブルベッドエピソード3』は、これは最後、KISSまでいくんじゃないか!?

初の放送後も交際に発展!?と視聴者を期待させるカップルとして話題になっていました。

が!第4話の二人で温泉一泊旅行では、ソニアの気持ちを無視したかの様な武田の発言。

第5話は、本当に目が離せなくなりました。同棲6日目、そして最後の夜は?

2人の行方は?ここではほかに、副音声でのスタジオの声や、シーンで流れるオシャレなB.G.Mも合わせてご紹介してきます。

ダブルベッドはParaviでこれまでの全エピソードを見ることができます。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

もちろん!無料期間中でも過去のダブルベッドも見れます!

そして、有料になる前に解約しても1円も料金はかかりません!

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
ダブルベッドを見る

w 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
ダブルベッドTBSドラマエピソード1ネタバレまとめと見逃し動画は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード1のネタバレまとめや番組システム、見逃し動画配信の視聴方法などをまとめました。...
main image 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
武田航平の結婚願望と二股疑惑の真相は?彼女は元ハロプロ福田花音?1/14放送の「踊る!さんま御殿」に出演する武田航平の結婚願望と二股疑惑の真相はについて調べました。彼女は元ハロプロ福田花音という噂も?...
FVGN5 kj 400x400 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
山本ソニアはセクシー過ぎるハーフモデル!ダブルベッド出演の評価は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード3に出演する山本ソニアはセクシー過ぎるハーフモデル!ダブルベッド出演の評価などをまとめました。...

『ダブルベッド』エピソード#3【第1話・第2話・第3話・第4話】回想

1soni7 300x203 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?出典:https://www.tbs.co.jp/doublebed/

TBSで放送されている、リアリティ恋愛ドラマ「ダブルベッド」のエピソード#3もいよいよ最終結論に入るのか!?

出演している、ハーフモデルのソニアと、下町育ちの若手俳優武田の7日間同棲生活のスタートは順調そのものでした。

『気が合うんじゃない?』という武田の言葉にまんざらではない様子のソニア。

お互いがお互いを気遣いながら、おちゃめだけど、大人としての余裕とリードでソニアは武田に惹かれ始めている様子。

一方の武田の本心が分からないまま、2人は武田の提案で温泉一泊旅行に出かける。

が…ここにきて、なにやら不穏な空気が..。

ここでは、第5話の二人の行方を追いながら、スタジオ陣の副音声を紹介し、シーンで流れるおしゃれなB.G.Mも併せてご紹介していきます。

副音声も大盛り上がり!

1soni2 300x207 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?出典:https://www.tbs.co.jp/doublebed/

【スタジオキャスト】

ゲスト:ケンドーコバヤシ

スタジオレギュラー:
吉村 崇(平成ノブシコブシ)
犬飼貴丈

【ネタバレ】ダブルベッド エピソード#3【第5話】 2月20日OA

B.G.M:That’s Life-88-keys Feat. Mac Miller & Sia

寝る時、「落ち着くまで手を握っててくれない?」というソニアに武田は笑いで「カップルみたいじゃん!」と手を握らず、サラには「今じゃないっしょ…」と流してしまう…..。

翌朝、朝食の席でソニアが本音をぶつける。武田との考え方のずれも露呈する二人

武田「ソニアちゃんが頑張ってくれてるところも知ってるし、そこに俺が沸いてない感情で何かするってことが困難な事だった。

期待に応えられなくて ごめん…ごめんね。」ハッキリソニアに告げるもその真意は?

その後の行方は….。

先週の第4話から視聴者のツイートもごもっとも!なものばかりになりました。

あんなに武田に対して好意的なツイートが多かった中で、温泉旅行に行った途端になぜか、これまでの武田とはちょっと変わった様に(言葉の使い方や、いい方)感じていたのは、筆者の私だけでしょうか…。

さて、第5話ネタバレです。

1.温泉宿「さか屋」を出る二人

宿のおかみさんも外で車を見送ってくれる。

ソニアが乗るとき、相変わらず、気が利く武田は車のドアを開けてソニアを助手席に…。

そして武田の運転席に乗り込むその時宿のおかみさんに「また来ます!ありがとうございま~す。」と声をかける。

車が発車。

明るく話をしている車の中。ソニアも明るい感じ。

【副音声】
犬飼が深いため息をする。

吉村「どした?」
ケンコバ「深いため息」

犬飼「この時の二人の心情を考えると…。

苦しいな~と。」

ケンコバ「くしくも二人は「仕事」というワードも出してたしね」

犬飼「なんか強がってる感じがするなソニアちゃんは」

2.伊豆ぐらんぱる公園へ

宿から車で1時間弱で到着したのは、「伊豆ぐらんぱる公演」。

天気もよく、ご機嫌な様子の二人。

1soni9 300x234 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?

Raising Hell-Kesha Feat.Big Freedia

乗り物に乗って、子供の様にはしゃぐ二人。

恋人同士というよりは、仲のいい友達の様な…。(そんな風にしか見られない人も多いのではないでしょうか。)

1soni11 300x171 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
(ソニアが普通に明るいのがどことなく無理してない?と言いたくなる。)

UP-TIGHT-STEVIE WONDER

昨日の夜の卓球で負けたソニアが武田にソフトクリームをごちそうしたり、その後も楽しくアトラクションで遊ぶ2人。

1soni8 300x165 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?

【スタジオ】

吉村:まぁ、楽しそうに見えましたけどね。

ケンコバ:めっちゃ楽しそうやったけどね。

吉村:無理して楽しんでるのかなというのは見え隠れしましたけど。

3.マンションに帰宅して最後の夜は…?

1soni12 300x219 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?出典:https://twitter.com/Vanda_tknpp?lang=ja

マンションに帰ってきた2人。

玄関で靴を脱ぎながら…

2人「ただいま~」

ソニア「お疲れさん~」

武田「お疲れ、お疲れ~」

ソニア「ほんとありがとう」武田「ぜんぜん!」

時間は夜8時過ぎ。

ソニア「今日はあれでしょ?おうちでゆっくり系がいいかな」

武田「正直?ですね(笑)」

【副音声】

ケンコバ「え~最後の晩餐、豪華にいかないの!?」

ソニア「うちでゆっくり系しましょ」

武田「それでいいと思うよ」

ソニア「運転も疲れただろうし」

(略)

武田「まぁでも明日、もう出るんだったら、荷物とかまとめるものまとめて、なんかやりつつ、ダラダラ。

シャワーするならシャワーみたいな感じ」

【副音声】
ケンコバ「ドライですね…。」

吉村「え?めちゃくちゃドライ…。」

犬飼「これ、やさしさじゃないですかね」

吉村「やさしさかい!?」

ケンコバ「おのおのの行動にしようとしてるよ今もう、」

吉村「お疲れさまっした!」
「向こうは二人の時間を大切にしたい」

ソニア「そうしましょ~」

(ソニアは武田の話を聞きながら、視線がさみしそう。。。)

ソニア「なんか温かい飲み物でも飲もうかな、いる?」

武田「俺は、運転頑張ったんで、ビール飲みます」

『お疲れ様~』乾杯する二人。

吉村「武田さんはおのおのの、終わりに向けて」

犬飼「フォロも疲れてきましたね。やめよう。」

吉村「サクッとって、いっちゃってるもん」

ケンコバ「サクッと終わらせようと」

吉村「時計見た?」

犬飼「時計見ましたよね」

武田がお風呂を洗いに行ってくれている。

ソニアはベッドルームで自分の荷物をまとめている。

武田、ベランダで一服中。

Lights Down Low-MAX Feat.Taka

その後、ソニアが先にお風呂に入り、後に武田が…。

ここまで、最後の夜という雰囲気がしないが…。

1人、リビングにいるソニアがなにか考えている様な…。

武田がシャワーから戻ってくる。

ソニア「どうだった?ラスト風呂」

武田「よかったよ~」

飲み物を取りに行ったと思いきや、武田はキッチンの洗い物を片付けている。

飲み物を持ってリビングに戻る。

武田「おつぅ~」
ソニア「お疲れさまよ~」

(乾杯)

10,000Hours-Dan+Shay&Justin Bieber

武田「いや~一息だね。今日で最後の夜。」

ソニア「そうだね~。なんか、私はホント率直に、すごい楽しかった。すごいいい出会い?出会いになったなって素直に思える。

…どうかな?」

ソニアの方がもしかして?傷ついていることもあったかもしれないのに、そんな風に言葉にして武田に伝え、武田の感想を聞こうとする。

4.同棲生活最後の夜…なんということ…!?

ソニアの気持ちを聞いて、「ありがとう」という武田。

武田「そうね、(腕組をして話し出す)俺も、6日間か、そっか、最後、一緒に過ごしてみて、もちろん楽しかったし、知らない世界をたくさん見れたし、まぁ、せっかく最後の夜だし、色々話せればなと思ってるんだけどね。」

ソニア「なんかこの機会を得て、こんな風に考えてくれて、こんな風に自分が話した経験とかを受け取ってくれる人がいるんだなっと発見でもあったし、

なんかすごく勇気づけられたし、凄い頼りになるなって、なんかきれいごとに聞こえるかもしれない、ほんとに、ほんとにすごく、ホント、航平くんでよかったなって、私は思う。以上になります私から。」

武田「ありがとう。よく頑張りました。ありがとう。俺はね。(笑)」

【副音声】

犬飼「ん?」

ケンコバ「チェック入りましたね」
吉村「ん?」って言いましたよね?
犬飼「なんでもないです!ごめんなさい」

(ニヤついている武田)

ソニア「なんでニヤニヤしてるの?怖いんだからこっちは何言われるか」

5.武田がソニアにダメ出しをして泣かせる

武田「いや~違う、単純な事。あの~、同じ家に男の人と女の子が住むっていうのはやっぱり、何かしら恋愛に発展するものと思うでしょ。

全てがそこがゴールではないけど、そうやって見ておかしくない状況。

まず俺が、そうならなかったのは…」

【副音声】
「はっきり言っちゃったよ!」

犬飼「わぁ…」

(怪訝そうに聞いているソニア)

(武田が続ける)「今まで気づかなかったことだけど、『あ、俺、ここが受け入れられないんだ』とか、いうところが、私生活の中、様々なところで見つかってくる、(ソニア「もちろん」)まぁお互いだと思う。

【副音声】
「あった!?」
「あったんだ…」

そういうところで、恋愛対象として見れるかってなった時に『あれ?俺、見れないんだ。って、一緒に寝てても、見れない感情が湧いてきて

【副音声】

吉村「なんて悲しことを…」

ケンコバ「とどめ指しにきたよ、どこが受け入れられへんかったんやろ?」

吉村「え?これ説教だもんな」

あの~…。男の人と女の人の生活でしょ?

となると、モデルさんだし、もちろん、気使うじゃん?俺もそうだけど。

そんな中で気使ってくれてるし、気使ってるんだけど、(ここから笑いながら)クローゼットの中が、(ソニア「汚い!?」)汚いって言うか、服がめっちゃバ~ンっておいてあったりするじゃん?

まぁ忙しいのとかわかるんだけど。(ソニア「そうね…」ソニアの顔がもうこわばっている感じ)

【副音声】

犬飼「えぇ!!?」
(ソニアの顔に対して)その顔になるわな。
何言ってんの!?」

吉村「結構、止まらないな」

犬飼「何言ってんの!?」

吉村「どした?どした!?」

犬飼「そんなたまってたの?」

吉村「1週間分の愚痴を!?」

「そんなことを言う場面じゃないんだって!」

それが『オイオイ』っていうのが、まずある。

ちょっとさ、料理後のやったまんま寝ちゃって、それが放置されたままとか。

それを俺は夜片付けとかしたり、気になっちゃうっていうのもある。

折角パパからもらったもの、、まとめとことか。今でもダンボールとかあるんだけど。

とか、入浴剤が使った後、袋がそのまんまとか。

そのあとに入る人が片付けることになったり。

彼女だったら、だから、女性だったら、やってて、思っちゃう。

上手くやってよこの辺とか、別にそれをずっと求めているわけじゃないんだよ。

やっぱ7日間って限られてたから、そこをやってくれてたら嬉しかったとか。

俺の求める部分がそういうところにあった。

って、短い期間だから、なおさらそこが気になった。….かな」

ソニア無言で微笑んで頷く。

【副音声】

ケンコバ「ほんねでしゃべってんのよ。武田君は」

犬飼「武田さんのために入浴剤入れてあげたりしてますよね…」

吉村「やっぱ、凄い潔癖症なのかも。」

ケンコバ「そうやろね」

犬飼「やっぱキーだったんだここが」

ケンコバ「吉村がずーっと、気にしてたことや」

武田「てめぇー、そんなこと言いやがってって思ってるかもしれないけど」

ソニア「ううん。なんか……(言葉が出ない)」

武田「いいよ、素直に思ったこと」

ソニアはその後、入浴剤の袋をおいた理由をいう。ちゃんと入浴剤の香りや効能が書かれているのを見てもらおうとしたのだ。

武田「そーいうことね、ありがと。気づかなかった」

ソニアはもう泣きそうな感じ。いや、泣いていて、必死にこらえようとしている。

【副音声】

犬飼「わぁ~~もうぉ~~ちょっときついきついきつい~~!もぉ~~無理無理無理!」

ケンコバ「みてられへん」

吉村「ダメダメ!」

犬飼「やめてやめて!これは無理」

ケンコバ「チャンネル変えろ!」

吉村「かわんないっすよ」

犬飼(言葉になってない)

吉村「ちょっと待ってこれ正座で見よ」

ケンコバ「ケンカや」

吉村「ケンカだよ」

犬飼「ほんとですね」

犬飼「これ最終日じゃないよ。最初に言わないと」

吉村「どすんの?これどうやって今日寝るの?」

武田「そーいうところのすれ違いも….。ごめんな。泣かすつもりはなかった…。(でも顔はにやけてるのはどうしてだろう…。)」

ソニア、ダンボールの説明をする。

洗い物に関しても、説明をする。ソニアは自分はよくなかったという立場で話している。

言われたことに対して、反論している感じではない。

ソニア「以上です」

武田「ありがとう」

ソニア「でもされなんだね…。それ大丈夫」まだ話をしそうになったけど、途中で話をやめるソニア。

【副音声】

犬飼「わぁ…。」

ケンコバ「そら、最後の日は楽しく過ごせたらいいなとおもってたのよ」

武田「今、言いかけたこと、言ったほうがいいと思う。ぜんぜん言って」

ソニア「単純に…今の単に聞くと、行動的な部分をすごい見る、見て判断するんだなっていうのが理解したのが第一印象。

【副音声】

吉村「ちょっとまってくれ…」

ケンコバ「俺がベランダでタバコ吸いたい、ほんとに」

吉村「副音声でこんなしゃべれないの初めてですわ」

行動をすべてパーフェクトにこなせる、余裕と時間が自分には作れなかったこの環境の中で。

もちろん、友達としては分かり合えてても、恋愛には届かないっていう部分を明確に理解出来た。ってことです」

武田「いいじゃん。涙させちゃったのはごめんな」

【副音声】

吉村「犬飼さん…、顔がすごいんです。『はぁ?』って」

最後は笑って、収まった?感じにしているが、ソニアが相当、大人で素直な印象大!

【副音声】

吉村「(ソニアが)よく笑ってくれてるよ」

6.ソニアの最後の願いを武田は….。

そして、ソニアが武田の誕生日の話題に…。

(まだ、誕生日プレゼントを渡していない)

ソニア「明日が誕生日ってすごいじゃん。だからちゃんと6日間の感謝の気持ちでささやかかもしれないけど、もし少しでも時間もらえたら、祝いたいなって思うから。

祝わせてください!(頭を下げる)」

武田「ありがと。そうねっていうか、そうなんだよね。

ソニア的なやさしさすごい思いがある中だけど、

【副音声】

犬飼「えっ!?」

明日は行かないでおく。別の機会でまた振り返る時間を取ろう。」

【副音声】

犬飼「あかん!あかあん!あかん!あかん!!!!」

吉村「いかん!いかん!いかん!いかん!!!」

犬飼「あかん!あかん!俺、方言でるーー!」

スタジオ大爆笑

犬飼「もう~~無理や~~」

(爆笑)

ケンコバ「関西丸出しになってきた」

犬飼「もぉ~~あかん!」

吉村「うそでしょ…」

ケンコバ「断ったよ….」

吉村「これは、、、かわいそぉ…」

ソニア「うん、ゆっくりね」

武田「今日会って、明日ってなっちゃうとまた時間経ってありがとうが出てくるから。

そん時に伝えさせてほしい。

居なくなって気づくことたくさんあるから。うん、気持ちはどうもありがとう」

Lose You To Love Me-Selena Gomez

7.最後の夜、ダブルベッドへは….?

武田「でね、今日はお互いが腹をわりまくって、で、はっきり言いあえたから。俺は、あそこの場所では寝れない

じゃここはレディファーストってことで、いいベッドで寝てください。(ソニアをベッドルームに促す)

俺はここで(ソファー)。

ありがとう(握手する二人)」

【副音声】

吉村「わぁ~~すげぇーーな~~」

ケンコバ「最後に別居が始まりました」

吉村「こんな最後ないでしょ」

ソニア「またあれでしょ、コップ洗わなかったら怒るんでしょ」

武田「わかったよ」

グラスをキッチンに持っていく。「ゆすげばいいの」というソニア。

武田は「俺だったら洗剤使うもんな…」

【副音声】
スタジオ一同、「おぉ~~!!!!」

犬飼「なんやねん!!」

ケンコバ「おもしろい!」

吉村「(ソニアが洗っている場面を見て)洗剤使ってる?健気だよ!!健気」

ケンコバ「最後の大げんかよこれ」

吉村「ほんとですよ…。洗ったんですよね。洗剤で。」

最後の夜は、武田から、別々に寝ることなった…。

それでもソニアは不貞くされることもなく、笑顔でベッドルームに行く。

【スタジオ】
犬飼「(スタジオにもどって)いや…戻されても…」

吉村「ことごとくじゃないですか」

ケンコバ「おそらくソニアちゃんが最後の夜、楽しくぱっといきたかったんでしょ」

吉村「切り替えたんですけど。切り替えてるのに何でこのながれになったんだろう?」

ケンコバ「まぁ簡単に言うと、説教が始まったというか…。」

吉村「潔癖というか、そういうところが強い方なのかもしれませんね」

犬飼「だとしたら、レディファーストな面とか見せないでほしかったなって」

ケンコバ「レディファーストはレディファーストなのよ」

犬飼「いや違う、なんか勘違いさせる感じ、手つないだりとか」

吉村「ダメ、方言出ちゃってたから(犬飼に向かって)」

ケンコバ「偉い、西日本の方になってたよ」

ケンコバ「武田君のほうからあいいましたもんね、ダブルベッドで寝れないって」

吉村「まぁ寝ない方がいいと思いますけど」

ケンコバ「一通り言った後にじゃ一緒にねよっか」

吉村「なんでだよ~!」

ケンコバ「愛などいらぬがぬくもりが欲しい」

吉村「最低な奴じゃないかよ!」

爆笑

(ここから、ソニアと武田が別々に寝ている部屋の様子が流れる)

ケンコバ「残酷なカメラよこれ。」

犬飼「ほんとそうですよ」

吉村「辛いよ。広いダブルベッドになっちゃった」

(武田がリビングのソファーで寝ている様子)

吉村「これがなか日だったら」

ケンコバ「でも正直な人やねんやね。うわべでしゃべらないというか。」

吉村「でもやさしすぎるかなとは思います。」

犬飼「そうですね。その気がないならもうそういう行為っていうか勘違いさせることはしちゃだめなんですね。」

吉村「やさしい人が我慢して最後に…泣くよこれ」

ケンコバ「まさかクローゼットの件が…」

吉村「ほぼ初日の出来事ですもんね」

8.7日目の最後の朝

仕事で朝早く起きるソニア。

武田はリビングのソファ―で寝ている。

ソニアが自分の荷物を片付けながら、支度をはじめている。

最初に二人のために買ったグラスの片方をタオルに包んで持ち帰るソニア。

【副音声】

ケンコバ「どうするコップ!」

犬飼「あぁ~…持って帰る…」

ケンコバ「そら、コップに罪はないですから」

吉村「確かに。でも一個は残ったままですよ。お揃いでかったコップが。」

ケンコバ「好きに使ってくださいっと。

武田君、全然起きてくる気配がないのが怖いね」

支度が出来たソニア。

ベッドルームのサイドテーブルの引き出しを開けるソニア。

【副音声】

スタジオ一同「えぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」

悲鳴に近い声。

そこには、武田の誕生日プレゼントが入っていた。

ケンコバ「そこは俺がコン〇ー〇入れてる場所やもんね、アレ」

犬飼「僕も。」

吉村「僕もじゃないですって」

吉村「これどうすんだろ?」

ケンコバ「いや~~東京湾にぶん投げて帰るんですかね」

ケンコバ「目覚ましかけておきてきてやってくれよ」

吉村「最後、どうなんの?」

寝ていてまだ起きていない武田。

ソニアが武田に声をかけて起こす。

ソニアが武田にプレゼントを渡す。

ソニア「使ってください」と頭を下げて…。

【副音声】
吉村「寝起きでこれも困るけど、そうさせたのは君だからね」

犬飼「きっちり別れを言いたかったんですかね」

吉村「(香りで)渡しを思い出してとは言わないんだね」

ケンコバ「そういうつもりで買ったからね」

Goodbyes-Post Malone feat.Young Thug

マンションを出て行くソニア。

玄関まで見送る武田。

【副音声】
ケンコバ「これで終わりなの?いや、おっかけるでしょ?」

犬飼「終わっちゃうよ」

ケンコバ「終わらないよ、おっかけるよ」

吉村「ほんとに終わりですよ」

ケンコバ「終わりなの?

いや、おかっけるでしょ?」

ソニア「がんばってきます」

武田「いってらっしゃい」

【副音声】

吉村「はい、終了です」

犬飼「終了ですか?」

吉村「こっからまだ、ちょっとまってって!」

ケンコバ「出す一言ね」

犬飼「掃除しよってなっちゃったな今」

ケンコバ「まさかの二度寝ってこともある」

犬飼「掃除か、二度寝か」

(リビングに戻ってプレゼントを眺める武田)

武田が支度をし始める。

ベッドルームのルームフューザーはそのまま…。

吉村「これ出しっぱなしですよ、思い出のにおい」

ケンコバ「コップ、コップがあるやん。まだコップ持って帰るから」

「コップ洗った!」

(武田が歯磨きを終え、そこにコップを置きます)

ケンコバ「そこ置いて帰ります!備品としてお使いください」

犬飼「え…?」


その後、武田も部屋を出て行く。

【スタジオ】

一同「ありがとうございました!」

ケンコバ「グラス、おいていくんですね」

吉村「びっくりした」

ケンコバ「それくらいきっちりしていた方がいいかもしれん。ピシッと終わるのも男ですから」

あっさり終わってしまいました。

最後まで明るくさて散ったソニアに好感度もアップ!

一方の武田に対しての評判はいかに?

「ダブルベッド」エピソード#3、第5話の感想評価は?

いや~今回のソニアと武田のダブルベッドは、初回からの流れからすると、大どんでん返し!と言える後半の流れでした。

視聴者の胸キュン♡を返して!という声も聞こえてきそうです..。

SNSの感想・評価を見てみましょう。

やはり、武田批判が相当多いですね。

何もそこまで!という見方が多い様です。どうしてそこまで言わないといけなかったのか?

実際、筆者の私も思いますね。ソニアの楽しく過ごすという気持ちは、マンションに来た時から、最後まで変わっていない。

最後の部屋のドアを閉めるまで、変わっていなかったのが、印象的でした。

武田ファンの方の意見も確かにあって、でも二つに分かれますね。

この様に擁護派と、もうファンを辞めるなんていう方もいます。

 おまけ☆ダブルベッドエピソード1出演の犬飼くん編

ダブルベッドエピソード1に中国人のロンちゃんと出演して、その後はスタジオ陣として出演していた犬飼くん。

その犬飼くんと今回ダブルベッドに出演していた武田は先輩・後輩の仲です。

その犬飼くんが武田をどう見ていたかも副音声などで面白いポイントでした。

 

いまだに「ダブルベッドのエピソード1」の犬飼くんとロンちゃんファンが健在なんです。

あの二人の回ほど、キュンキュンしたカップルはないんですね。

次回のダブルベッドは新たな7日間同棲生活が始まる

2020年2月27日から「ダブルベッド エピソード4」がスタートしてます!

名門伝統芸能一家の長男×高学歴博多女子とは!?

どんなカップルなのか、またまた楽しみですね。

「ダブルベッド」の過去放送を観る方法

TBSのリアリティ恋愛ドラマ『ダブルベッド』もエピソード#1、#2#3と続いてきましたが、回を重ねるごとに話題になってきました。

それぞれのカップルの違う7日間があって、そのたびに観ている側の感情も変わってきます。

エピソード#1や、#2をまだ観ていない方やエピソード#3も初めから観たい!という方って結婚、いるんですよね。

そこで、過去放送の放送、すべての視聴が『Paravi』で可能なんです!ご存知でしたか?

ダブルベッドの過去放送が見られるのは、Paraviだけです!

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

無料期間で辞めてもOK!その場合でも解約金はかかりません。

有料後もいつ辞めても解約金などかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
ダブルベッドを見る

w 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
ダブルベッドTBSドラマエピソード1ネタバレまとめと見逃し動画は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード1のネタバレまとめや番組システム、見逃し動画配信の視聴方法などをまとめました。...
main image 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
武田航平の結婚願望と二股疑惑の真相は?彼女は元ハロプロ福田花音?1/14放送の「踊る!さんま御殿」に出演する武田航平の結婚願望と二股疑惑の真相はについて調べました。彼女は元ハロプロ福田花音という噂も?...
FVGN5 kj 400x400 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード3の5話・最終回ネタバレ!副音声と感想評価は?
山本ソニアはセクシー過ぎるハーフモデル!ダブルベッド出演の評価は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード3に出演する山本ソニアはセクシー過ぎるハーフモデル!ダブルベッド出演の評価などをまとめました。...