バラエティ番組

M-1グランプリ2019敗者復活者と優勝予想まとめ!1番人気は?

logo - M-1グランプリ2019敗者復活者と優勝予想まとめ!1番人気は?

2019年もやってきました!M-1グランプリ開幕します。

今年のエントリーは5040組!かなりの激戦と言われている2019年のファイナルです。

そして、気になるのは、ファイナルに行けなかった中から16組のコンビが敗者復活戦に挑みます。

敗者復活組から優勝者が出るかも?見逃せない漫才の祭典に注目です。

ここではそんなM-1 グランプリの優勝者、そして敗者復活も徹底予想します。

M-1 グランプリ歴代優勝者

2019年もやってきます!M-1 グランプリ!すでに決まっているファイナリスト9組と、敗者復活の16組!

ファイナリストの顔ブレを見ても、お笑コンビとして一般的に、まだまだ知られていないコンビが目立ちます。

そして、2017年 キングオブコント優勝と合わせて、2冠を目指す「かまいたち」がいます!

ここで新しい優勝者が出るのか、決勝進出のかまいたちか!?でも、敗者復活の中にも「お!?」と思うコンビがいるんです…。

ここでM-1 歴代王者の顔ぶれをみてきましょう。

大会 優勝コンビ
(2位コンビ)
所属
第1回 2001年 中川家
(ハリガネロック)
吉本興業
第2回 2002年 ますだおかだ
(フットボールアワー)
松竹芸能
第3回 2003年 フットボールアワー
(笑い飯)
吉本興業
第4回 2004年 アンタッチャブル
(南海キャンディーズ)
人力舎
第5回 2005年 ブラックマヨネーズ
(笑い飯)
吉本興業
第6回 2006年 チュートリアル
(フットボールアワー)
吉本興業
第7回 2007年 サンドイッチマン
(トータルテンボス)
フラットファイヴ
第8回 2008年 NON STYLE
(オードリー)
よしもとクリエイティブ
(東京)
第9回 2009年 パンクブーブー
(笑い飯)
よしもとクリエイティブ
(東京)
第10回 2010年 笑い飯
(スリムクラブ)
よしもとクリエイティブ
(東京)
第11回 2015年 トレンディエンジェル
(銀シャリ)
よしもとクリエイティブ
(東京)
第12回 2016年 銀シャリ
(和牛)
よしもとクリエイティブ
(大阪)
第13回 2017年 とろサーモン
(和牛)
よしもとクリエイティブ
(東京)
第14回 2018年 霜降り明星
(和牛)
よしもとクリエイティブ
(大阪)
第15回 2019年

優勝者と2位のコンビを一覧にしてみました。

第1回大会から見てみると、現在でもテレビなどでも大活躍しているコンビばかりです。

特に、ここ何年かの間に、バラエティ番組のMCやレギュラーとして大活躍しているのもM-1王者から出ていることにお気づきでしょうか。

フットボールアワーの後藤、南海キャンディーズの山里、チュートリアルの徳井(現在、諸問題で活動休止中)、ブラックマヨネーズ、サンドイッチマンが目立って活躍しています。

アンタッチャブルも山崎が多くの番組でレギュラーを持ち、ピンで大活躍していましたが、2019年になって、コンビ復活もしています。

M-1 で優勝するという事は、若手コンビの知名度を一気に上げ、その後の活躍も大いに期待できるということになります。

個人的に筆者が現在の活躍を見ていて、好きなコンビ、面白いと思うのが、ブラックマヨネーズ、サンドイッチマン、中川家(礼二)です。

さて、2019年M-1の敗者復活で勝ち上がっていくのは℃のコンビか!?をまずみていきましょう。

2019年 M-1 敗者復活16組一覧

2019年 M-1 敗者復活グループは、16組が決まっています。

敗者復活戦は2019年12月22日(日)、午後1:55~4:25でテレビ朝日系で放送されます。

その16組はこちら!

コンビ名 結成年 所属 備考
アインシュタイン

・稲田直樹
・河井ゆずる

2010年11月1日結成 吉本興業 2018年は準々決勝で敗退
マヂカルラブリー

・野田クリスタル
・村上

2007年2月結成 吉本興業 2018年は準決勝
敗者復活戦で敗退
ダイタク

・吉本大
・吉本拓
(2008年NSC東京校14期生)

2008年4月結成 吉本興業 2018年は準々決勝敗退
くらげ

・杉昇
・渡辺翔太

2018年1月1日結成 吉本興業 2018年は1回戦敗退
セルライトスパ

・肥後裕之
・大須賀健剛

2008年5月結成 吉本興業 2018年は準々決勝敗退
ラランド

・ニシダ
・さーや

2014年5月5日結成 アマチュア 2015年より参戦、
2016年・2017年が
2回戦進出で最高成績
天竺鼠

・川原克己
・瀬下豊
(2003年NSC大阪校26期生

2004年4月結成 吉本興業 2009年ABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞
2018年は準々決勝敗退
錦鯉

・長谷川雅紀
・渡辺隆

2012年4月1日結成 ソニー・ミュージックアーティスツ 2018年は準々決勝敗退
カミナリ

・竹内まなぶ
・石田たくみ

2011年4月17日結成 グレープカンパニー 2016、2017年に2年連続決勝戦進出で敗退
東京ホテイソン

・たける
・ショーゴ

2015年4月結成 グレープカンパニー 2018年準決勝及び敗者復活戦で敗退
ロングコートダディ

・兎
・堂前透
(2009年4月NSC大阪校31期生)

2009年4月1日結成 吉本興業 2018年は準々決勝敗退
四千頭身

・都築拓紀
・後藤拓実
・石橋遼大

2016年結成 ワタナベエンターテインメント 2018年は準々決勝敗退
ミキ

・亜生
・昴生

2012年4月結成 吉本興業 2018年は敗者復活戦から決勝へ、4位敗退
囲碁将棋

・文田大介
・根建太一

2004年4月結成 吉本興業 2018年は準々決勝敗退
トム・ブラウン

・布川ひろき
・みちお

2009年1月12日結成 ケイダッシュステージ 2018年は決勝戦進出、6位敗退
和牛

・川西賢志郎
・水田信二

2006年12月1日結成 吉本興業 2015年より4年連続決勝進出、2016・2017・2018年3年連続2位

敗者復活戦に出場する全コンビのネタ終了後、投票を受け付けます。面白いと思ったコンビ3組を選んで投票

投票方法はこちら!
動画▶M-1グランプリ2019「敗者復活戦」投票方法

公式サイト
■受付時間:全組のネタ終了後~午後6時34分

2019年 M-1 グランプリ ファイナリスト

2019年M-1 グランプリ!ファイナリストはこちら!

決勝初出場組が多い中で「かまいたち」の存在感が大きいですね。

からし蓮根(吉本興業・大阪)

 

コンビ名 結成年 所属
からし蓮根

メンバー:伊織、杉本青空

2013年結成 吉本興業・大阪

 

ミルクボーイ(吉本興業・大阪)

コンビ名 結成年 所属
ミルクボーイ

メンバー:駒場孝、内海崇

2007年結成 吉本興業・大阪

ぺこぱ(サンミュージック)

コンビ名 結成年 所属
ぺこぱ

メンバー:シュウペイ、松陰寺太勇

2008年結成 サンミュージック

オズワルド(吉本興業・東京)

コンビ名 結成年 所属
オズワルド

メンバー:畠中悠、伊藤俊介

2014年結成 吉本興業・東京

 

すゑひろがりず(吉本興業・東京)

コンビ名 結成年 所属
すゑひろがりず

メンバー:南條庄助、三島達矢

2011年結成 吉本興業・東京

 

ニューヨーク(吉本興業・東京)

コンビ名 結成年 所属
ニューヨーク

メンバー:嶋佐和也、屋敷裕政

2010年結成 吉本興業・東京

 

インディアンス(吉本興業・東京)

コンビ名 結成年 所属
インディアンス

メンバー:田渕章裕、きむ

2010年結成 吉本興業・東京

 

見取り図(吉本興業・大阪)

コンビ名 結成年 所属
見取り図

メンバー:盛山晋太郎、リリー

2007年結成 吉本興業・大阪

 

かまいたち(吉本興業・東京)

コンビ名 結成年 所属
かまいたち

メンバー:山内健司、濱家隆一

2004年結成 吉本興業・東京

優勝者決定は!?2019年12月22日(日)夜6:34~10:10テレビ朝日系で放送されます!

2019年M-1 グランプリ 敗者復活・優勝者大予想

2019年のエントリーは5040組!M-1開始以来、5000組を超えたのは初めてというので、激戦を書き抜いてきたファイナリストたちです。

審査基準は、出場する順番でも影響されると言います。

というのも、ほとんどの出場者が避けたいと思っている1番目になると、会場と出場者・審査員の温度差があるともいわれています。

また1番目に出てしまうと、『基準』を作ってしまうことにあるので、そこから面白い、面白くないという線引きの基準になりがちです。

王者であるチュートリアルとサンドウィッチマンはともに「トップバッターを引くぐらいなら敗者復活から行った方がよっぽどいい」と述べている。

サンドウィッチマン・トレンディエンジェルは実際に敗者復活枠から優勝している。

引用:Wikipedia

ここではお笑い界を熟知している日刊スポーツの記者から一般視聴者のSNSでの敗者復活予想をみてみましょう。

日刊スポーツ記者敗者復活予想

 

東京本社・お笑い担当=小谷野俊哉記者の予想

◆敗者復活枠:アインシュタイン
敗者復活は和牛、ミキ、アインシュタインまでが圏内か。

「ここはぶっちぎりのブサイクの勢いと、願望を込めてアインシュタインの敗者復活と予想しておこう。」

大阪本社・演芸担当=星名希実記者の予想

◆敗者復活枠:アインシュタイン
敗者復活枠は、アインシュタインが勝ち上がるのではないか。

4年ぶりに復活した「よしもと男前ブサイクランキング」。16万666票を獲得。
敗者復活をかけて「プロのブス」をより一層磨いてくると思う。」

引用:日刊スポーツ

お笑好き芸能人の予想

DJ KOOの予想

敗者復活:和牛

1位インディアンス
2位かまいたち
3位オズワルド

IMALUの予想

敗者復活:アインシュタイン

1位インディアンス
2位ミルクボーイ
3位かまいたち

RAM RIDERの予想

敗者復活:ダイタク

1位かまいたち
2位インディアンス
3位オズワルド

コメント『単独ライブの漫才が面白かったので』

参考:お笑いナタリー

普段から「お笑い好き」として有名な芸能人だからこその見解もあるでしょう、そして個人的な思いもありつつ選んだ予想はなかなか興味深いものがありますね。

Twitter予想


敗者復活、そして優勝予想も、いろいろなコンビ名が挙げられてます。

中でも敗者復活で多いのは、「アインシュタイン」「和牛」でしょうか。

ain - M-1グランプリ2019敗者復活者と優勝予想まとめ!1番人気は?出典:https://twitter.com/asapara?lang=ja
wagyu 300x225 - M-1グランプリ2019敗者復活者と優勝予想まとめ!1番人気は?出典:https://twitter.com/6222CA4?lang=ja

そして、優勝となると、敗者復活で這い上がってきたコンビ!という見方もあります。

そして、2冠狙いの「かまいたち」の声の多く聞かれます。

まとめ

さて、いかがでしょうか。もう2019年M-1の予想はていますか?

敗者復活からの優勝もありえるので、ファイナリストのメンバーも余裕ではないこの状況です。

個人的には3年連続2位で優勝を逃している和牛にぜひ!敗者復活で這い上がってほしいところです。

そして、優勝は!?

期待でワクワク感がとまりません。