バラエティ番組

縄田かのんの映画出演作品や経歴や年齢・出身地プロフィールまとめ

cb5042ab677fe1dc9f4bfe439032cb25 - 縄田かのんの映画出演作品や経歴や年齢・出身地プロフィールまとめ

2020年2月27日(木)OAの【アウト×デラックス】に「なんでもこらせて食べる女優」の縄田かのんがアウトな人として出演します。

なんでも凍らせる?

番組の中で、もしかしてマツコさんにもなにやか凍らせて食べさせてりするのでしょうか。

縄田かのんは女優なのですが、ここではまだ縄田かのんについて知らない方のために、プロフィールや経歴、出演作品などをまとめてみました。

縄田かのんが【アウト×デラックス】に出演

縄田かのんがバラエティ番組初出演となったのが2月27日(木)放送される「アウト×デラックス」です。

「食べ物をなんでも凍らせて食べる」アウト!な女優として出演します。

一体どんなものを凍らせるのか?まさかこれを?と思うものを凍らせるのかもしれませんね。

グルーンヘアの縄田かのんさん!?なんだかインパクトのある女優さんですが、これまでどんな作品に出演しているのか気になりますね。

女優・縄田かのんの出演代表作品

縄田かのんの出演代表作となるであろう映画がこちらです。

2020年2月23日公開したばかりの映画『空の瞳とカタツムリ』です。

美大学生時代から仲が良かった岡崎夢鹿(むじか)(縄田かのん)と高野十百子(ともこ) (中神円)、そして二人の友達の吉田貴也(たかや)(三浦貴大)の3人がそれぞれの生活の中でその関係性が形を変えていきます。

それぞれの心の中の動きがこのストーリーに絡み合っていく深い映画です。

この映画で夢鹿を演じるのが縄田かのんです。

夢鹿は亡くなった祖母の古いアトリエで作品を作りながら日々を過ごしていますが、その反面、自分の中のなにか埋められないものを感じながら、心のやり場を自分でどうしようもないという女性。

そのせいで好きでもない男と寝る生活を続けているという女優として、演技力を求められる役どころですね。

その反面、誠実に夢鹿を想う吉田貴也の存在、夢鹿と十百子のキスシーン萌え意外公開前から話題になっていました。

観る人の誰かの過去や現在と重なることもあるのではないかとそれぞれの登場人物を想ってしまう映画です。

「生きてる」ってこんな感じ?と思わせてくれたり、私も同じ!と共感出来るものが見れそうな気がしますね。

【アウト×デラックス】出演の女優・縄田かのんのプロフィール・経歴

旧芸名:縄田 智子
生年月日:1988年9月28日(31歳)
出身地:大阪府枚方市

血液型:B型
身長:168 cm

デビュー:2005年~
ジャンル:女優
所属事務所:アノレ

特技:剣道(2段)、日舞(藤間流)
趣味:趣味、読書、映画鑑賞、アニメ、漫画

縄田かのんの所属事務所のアノレは、俳優の浅野忠信のが独立をキカッケに父親の佐藤幸久氏が設立した芸能事務所です。

佐藤幸久氏は以前、俳優の石倉三郎のマネージャーをしていたこともある人物で、芸能界に精通しているという立場の方です。

趣味の映画鑑賞ですが、縄田かのんのTwitterを見ると、実際に観た映画の紹介をしています。

縄田かのん自身の感想も書かれているので、ちょっと参考になるツイッターですね。

子供のころは男の事よく間違われたというので髪型のせいでしょうか。ボーイッシュな感じもします。

アメリカL.Aや、オーストラリアにホームステイをして語学留学していた経験もあるというので、とても勉強意欲のあった方なのかなという印象です。

女優としても目標はNHK大河出演なのだそうで、そのために日舞もつづけているのでしょうか。

という事は?時代劇を希望?これから夢がかなうかも楽しみですね。

縄田かのんのまとめ

いかがでしたでしょうか。

女優・縄田かのんが2月27日OAの「アウト×デラックス」に出演します。

「アウト×デラックス」では、アウトな人をゲストに呼んで、マツコデラックスさんやナイナイの矢部さんなどと検証する番組です。

縄田かのんはどうやら、なんでも凍らせて食べるアウトな人!という事で出演するんですね。

それは冬でも、普通は凍らせないものまで凍らせるというのでアウト!なのでしょう。

バラエティ番組でどんなトークをしてくれるのかも楽しみです。